DSP版 Windows 8.1を買うと「ファイナルパソコンデータ引越し9plus」がもれなく付いてくる!

※パッケージ、付属品などはございません。本ソフトウェアはダウンロード提供となります。
※お渡しするカードにダウンロードコードが記載されていますので、お客様にてダウンロード頂く必要がございます。
⇒キャンペーンサイトはこちら

「ファイナルパソコンデータ引越し9 Plus」で移行できるデータは?

「ファイナルパソコンデータ引越し9Plus」では、現在ご愛用のパソコンに保存されている次のデータや設定を自動的に収集し、簡単に新しいパソコンへデータ移行することができます。

データ内容
文書ワープロの文書や表計算のシートなど、[マイドキュメント]フォルダーに保存されているソフトウェアで作成された各種ファイルを移行できます。
画像デジタルカメラから取り込んだ写真、図版などの画像ファイルなど、[マイピクチャ]フォルダーに保存されている画像ファイルを移行できます。
音楽音楽CDからパソコンに取り込んだり、インターネット上の音楽配信サイトなどから購入し、[マイミュージック]フォルダーに保存されているファイルを移行できます。
映像デジタルビデオカメラから取り込んだ映像など、パソコンに保存されている映像ファイルを移行することができます。
メールデータOutlookやOutlook Expressなどのメールソフトで送受信したメールのデータ、メールの宛先として利用するアドレス帳のデータを移行することができます。
インターネット設定インターネットへの接続方法の設定、Internet Explorerで利用しているお気に入りやCookieの設定などを移行できます。
ユーザーアカウントの設定パソコンにログオンするときに利用するユーザーアカウントを移行できます。また、ユーザーアカウントごとに個別に設定されているデスクトップの壁紙、スクリーンセイバー、フォルダーやウィンドウの設定など、個人用の設定も移行できます。

面倒なデータ移行も楽々

データ移行は、ファイルや設定を簡単に自動で移行できる「おまかせでお引越しする」と、自由に引越し内容を選択できる「引越し内容の詳細を設定する」の2種類からお選びいただけます。


同梱のライセンスキーを使用して、古いパソコンと新しいパソコンにウェブサイトから「ファイナルパソコンデータ引越し9Plus」をダウンロード・インストールします。

LANクロスケーブルなどでそれぞれのパソコンをつなぎます。

あとは、「おまかせボタン」を押すだけ、設定は必要ありません。

※WindowsR 8.1 with Bing 32bit版はプレゼントの対象外となります。
※本製品ではアプリケーションは移行されません。
※Windows 8.1、Windows 8.1 Proモデルのカスタマイズで「ファイナルパソコンデータ引越し11Plus (有料)」を選んでいただいても、「ファイナルパソコンデータ引越し9Plus」は付属します。
※ファイナルパソコンデータ引越し9 Plusメーカーサイトはこちら

開催中のお得なキャンペーン