セキュリティソフトがインストールできない場合の対処方法

更新日:2012年5月30日

ウイルスバスター2012体験版がインストールされている製品で、ウイルスバスター2012体験版の削除後に、他のセキュリティソフトをイ ンストールした際、「セキュリティソフトが正常にインストールできない」「ウイルスソフトはインストールできたが起動しない」などの症状が発生する場合があります。

【 対象機種 】

ウイルスバスター2012体験版がプリインストールされた製品
※お客様がWindows7を再インストールされている場合は対象機種に含まれません。


【原因】

セキュリティーの問題で、一部のフォルダーが正しく処理されないことが原因。


【対処方法】

仕様検索サービスより「VB Cleaner」をダウンロードし、実行していただくことで改善が見込めます。
※この「VB Cleaner」は、全てのセキュリティソフトがインストール可能になることを保証するものではありません。


【手順】

  • 仕様検索サービスにご使用の製品のシリアルを入力し製品の構成表を表示させます。

  • 製品構成表の下の方に、「84688 ■ウイルスソフトコード 7 ■VB2012(Preload) 」が表示されています。    
    この行の右側にあるダウンロードリンクをクリックします。

  • ファイルを任意の場所にダウンロードし、解凍してください。

  • 以降の作業は、解凍後に現れる「Readme」を参照してください。