FRNX116シリーズDVD再生障害報告

更新日:2013年4月15日

FRNX116シリーズでPower DVDを使いDVDを再生中に、モニターの出力切り替えを数回行うと、Power DVDがフリーズすることがあります。 

正常表示時 現象発生時(フリーズし、動作不可)

【現象】

Power DVDでDVDを再生中に、外部モニターとの出力切り替え(Fn+F7で選択・決定)を数回行うと、Power DVDがフリーズすることがあります。

【対象機種】

FRNX116シリーズ

【改善方法】

「ハードウェアアクセラレーション」を有効に設定します。

  • Power DVDを起動し、下図の「設定のアイコン」をクリックします。


  • 下の画面で、「動画」のタブをクリックし、「ハードウェアアクセラレーション機能を有効にする」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

【Power DVDを強制終了させる方法】

  • [Ctrl]+[Alt]+[Del]キーを同時に押し、下の画面で「タスクマネージャーの起動」を選択します。


  • 下の画面で、[アプリケーション]のタブをクリックし、[Cyber Link Power DVD 9.0]を選択して、[タスクの終了]をクリックします。

  • Power DVDが終了します。Power DVDを起動し、「ハードウェアアクセラレーション設定」を行ってください。

以上で作業は終了です。