Kingsoft Internet Securityに伴う、Internet Explorerの不具合について

更新日:2013年12月26日

【発生する症状】
・起動しなくなる。
・動作が遅くなる。
・終了できなくなる。
・表示したサイトを印刷できなくなる。
・機能に一部を依存するオンラインゲームを起動できなくなる。
・使用中にフリーズを起こすようになる。
・起動するとパソコンの動作が遅くなる。
・起動するとCPUの使用率が100%近くになる。
・動画やFlashの組み込まれているサイトを閲覧できなくなる。


【対処方法】
以下の手順で「ウェブディフェンダー」の停止させる。
1.  Kingsoft Antivirus を起動します。
2.「安全モニター」タブを選択します。
3.「ウェブディフェンダー」を選択し、「停止」の文字列をクリックします。


※キングソフト社のセキュリティ製品サポートページ
http://www.kingsoft.jp/support/security/kis_920.html