1. トップ> 教えて!FRONTIER
  2. 教えて!FRONTIER第13回 日本製のコンデンサーを採用した「こだわりの電源装置」のご紹介

教えて!FRONTIER第13回

[第13回] CPUグラフィックス vs GeForce GTX750 ベンチマーク対決

[2014年7月16日更新]

「電源装置」とは、パソコン内の各部に給電する役割を担った部品のことです。
各家庭に供給されている電気(100V交流)をパソコン用の電気(5Vや12Vの直流)に変換し、安定的に給電します。
弊社では、パソコンを安心してご利用いただけるように「こだわりの電源装置」を採用しています。

さて、それでは「こだわり」に迫りましょう。

こだわり1    日本製のハイパフォーマンス コンデンサーを採用

「コンデンサー」は電気を蓄えたり放出したりする電子部品です。直流を通さないで絶縁する働きがあります。
日本製のハイパフォーマンスなコンデンサーを採用し、安定した直流電源の出力を実現しました。

こだわり2    各種 保護回路の搭載による高い安全性を確保

「保護回路」は異常な電圧・電流から守る役割を担います。
豊富な保護回路を採用し、信頼性と耐久性が向上しました。
搭載保護回路:過負荷保護(OPP)・過電流保護(OCP)・過電圧保護(OVP)・低電圧保護(UVP)・短絡保護(SCP)・過温度保護(OTP)

こだわり3    80 PLUS SILVER 認証電源(850W 電源)

「80 PLUS SILVER」は交流から直流への電力変換効率が最大89%の製品に与えられる認証です。認証電源を採用し、パソコンの高い省電力性と快適性を実現しました。

こだわり4    Active PFC搭載

「PFC」は電源に入ってきた電流をより効率的に使用する役割があります。
ActivePFCを搭載することで力率の改善と入力電力のロスを低減し、低電圧環境でも安定した動作を実現しました。

こだわり5    12cmボールベアリングFANを採用(850W 電源)

「FAN」は電源装置内を冷却する役割があり、大きいほど、より効率的に冷やすことができます。
12cmサイズのボールベアリングFANを採用し、静音性と信頼性が向上しました。
ぜひ、「こだわりの電源装置」で安心のパソコンライフを楽しみませんか。