1. トップ
  2. Windows7 サポート終了

Windows7 サポート終了

まだ買い換えていない方へ
2020 年 1 月 14 日 に Windows 7 の延長サポートは終了いたしました。

マイクロソフトの製品サポートは、製品発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) が提供されます。
サポートが終了することで、セキュリティ更新プログラムの提供や、仕様変更、新機能のリクエストなどがマイクロソフトより受けられなくなります。
すでに 2020 年 1 月 14 日 には、Windows 7 の延長サポート期間が終了し、セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなりました。
まだWindows 7 をお使いの方は、最新の Windows 10 環境への移行をご検討ください。

サポート終了で受けられなくなるサポート

受けられなくなるサポートの内容

メインストリームサポート延長サポートサポート終了後オンラインセルフヘルプ サポート
仕様変更、新機能のリクエスト××マイクロソフトのオンライン上にあるリソースを利用し、マイクロソフトに直接コンタクトを取る必要がなく、すばやく問題を可決することができます。
セキュリティ更新プログラム サポート×
セキュリティ関連以外の修正プログラム作成の新規リクエスト×
無償サポートライセンス、ライセンス プログラムおよび、その他の無償サポートを含む××
有償サポート インシデント サポート時間制サポート×
サポート対象の製品カテゴリ全製品ビジネス開発製品のみ全製品全製品
対象 ×対象外 企業向けの一部のみ対象

製品発売後のメインストリーム サポートでは、最低 5 年間のすべてのサポートが提供されます。次の延長サポートでは、最低 5 年間で仕様変更や新機能のリクエストは終了しますが、セキュリティ更新プログラムと有償/無償のサポートは提供されます。延長サポートが終了すると、すべてのサポートが終了します。

サポートが終了した PC を使い続けることは、たいへん危険です

マイクロソフトでは、製品の発売以降に発見されたプログラムの不具合やセキュリティ上の問題点 を修正するため、セキュリティ更新プログラムを提供しています。ウイルスなどの悪質なプログラムは、こうした問題点利用するため、コンピューターを安全にお使いいただくには、セキュリティ更新プログラムを定期的に適用することが重要です。マイクロソフトの延長サポートが終了すると、このセキュリティ更新プログラムの提供が行われなくなり、セキュリティ上、たいへん危険な状態になります。できる限りサポート期限に余裕のある、最新の PC を使うようにしてください。

サポート終了後のパソコンを使い続けることによるリスク

使いやすく、セキュリティも万全な Windows 10 へ

Windows 10 は、パフォーマンスや使いやすさの面で、Windows 7 から大きく進化しています。そして何よりも、セキュリティが最新の脅威に対応し、複雑な設定や、追加のソフトウェアのインストール無しで、ご家庭の PC を守ります。セキュリティは、常にアップデイトされ、未知の脅威にも対応します。より快適に PC をご活用いただくためにも、ぜひ最新の Windows 10 への移行をご検討ください。

使いやすくなった Windows 10
快適でサクサクなパフォーマンス&インターフェイス
ブラウジングが楽しくなるMicrosoft Edge
お好きなアプリをインストールWindows ストア
セキュリティも万全な Windows 10
マルウェアからお使いの PC を守るWindows Defender
フィッシングサイトや有害アプリをブロックSmart Screen Filter
指紋や顔で安全にログインWindows Hello

Windows 10 搭載パソコンはこちら