Windows7 & Office 2010サポート終了に備える

タイトル

2020年1月14日に Windows 7とWindows Server 2008
2020年10月13日に Office 2010の全てのサポートが終了


2020 年 1 月 14 日に Windows 7 と Windows Server 2008、2020 年 10 月 13 日に Office 2010 の全てのサポートが終了します。サポート終了間際に慌てないために、2019 年に Windows 10、Office 365 ProPlus への移行をお勧めいたします。FRONTIERは、移行のサポートを承ります。

■サポートが終了すると起こる問題

サポートが終了すると、PCを常に最新の情報に保つため、セキュリティ更新プログラムの提供が停止してしまいます。セキュリティ更新プログラムの提供が停止してしまうという事は、お使いのPCをリスクにさらし続ける事になります。

受けられなくなるサポート
潜在リスク

■早めの移行が安心な理由

移行は、計画から本番運用まで長期の時間を要します。
スムーズな移行を行うには、余裕を持ったスケジュールを組む事が非常に重要です。

計画・準備

移行する必要のあるデータをまとめる作業や、システム内データのエクスポートなど、大切なデータの移行漏れを防ぐため、準備を行います。

検証

実際に新しいOSやOfficeソフトで正常に動くか、データの破損はしていないかを検証し、入念にチェックします。

導入・展開

実際に移行を行います。データの容量やご利用ソフトウェアの容量次第でインストールやダウンロードに数時間〜数日かかります。

運用管理

実際に運用して問題がなければ移行作業完了になります。この時点で問題があったとしても、余裕を持ったスケジュールを組んでいれば焦る必要はなくなります。

お客様の用途に合わせた機能のパソコンを、親切丁寧にご提案いたします。 ご自身に必要な機能などがご不明の場合はお気軽にお問い合わせください。
ボタン